Rookie Camの登録や使い方を紹介!使って分かった良い点と悪い点とは?

 

「フォトジェニック」や「インフルエンサー」という言葉がはやっている今、SNS等におしゃれな写真をアップする人を多く見かけますよね。

 

画質が良くて~加工ができて~でもアプリが多すぎてどれが良いかわからない!という方、多いのではないでしょうか?

 

そんな方にお勧めしたいのが、「Rookie Cam」というコチラのアプリ!

 

 

こちらのアプリ、フィルター機能がとても優秀なんです♪

 

 

当記事をご覧頂いているあなたへ。

アプリが大好きで一番酷い時は『月に100アプリDLしたアプリ中毒者』の私が「全ての人類のスマホにインストールするべき」アプリをまとめました。

これらのアプリを入れて活用するだけで、間違い無く人生が変わるはずなので、是非、見ていって欲しいです♪

ちなみに全て無料アプリです。

スマホアプリ中毒者がオススメする各ジャンルの神アプリ8選(暫定)

CASHは詐欺?ネットの嘘評判に注意!2つの悪い点、3つの良い点とは?

【裏技】17650円分のiPhoneアクセや有料アプリを実質タダで購入する方法を解説!

※新規タブで開くので、とりあえずタップだけしておき、「あとで読もう」という感じでも良いと思いますよ~

Rookie Cam登録方法や使い方のご紹介☆

 

 

まずは、早速アプリをインストールします。

ユーザー登録等は一切ないので、アプリをインストールするだけでokです。

iPhoneの方はコチラからDL出来ます。

AndroidはコチラからDL出来ます。

 

ではでは、実際に撮影してみましょう。

 

まずは初期画面。

 

 

この時点で画質が良いですね…!

撮影前にフィルターを変更したい場合は、右下の色のついたアイコンを押します。

 

 

無課金で使用できるフィルターは10種類。

ピンク系のフィルターが多めです。

色が鮮やかに出るのでフィルターを選ぶのが楽しくなりますよ!

 

 

個人的にお勧めなのが、その日の天気にあわせてフィルターを選ぶこの機能。

 

 

「ここで写真を撮りたいのにうつりが悪いー!」なんてこと、よくありますよね。

そんな悩みを解消してくれるのがこちらの機能です。

昼光・日陰・曇光…等のモードがあります。

天候や場所に合わせて使える機能があると、うれしいですよね♪

 

 

そして、Rookie Cam、優秀なのはフィルターだけではないんです。

 

 

なんと、オプション設定がこんなにっ!

カメラアプリでこの設定の多さ、私は見たことがありません…!

あると助かる「無音撮影」だけでなく、「ミラーモード」や「手ぶれ防止」まで。

好きなようにカスタムできちゃいます☆

 

後から加工したり、ぶれてたから取り直しなんて事をせずとも、好きな写真を撮れるのが良いですよね♪

 

 

使った感想や良いところ、悪いところまとめ☆

 

今回使って良いと思ったポイント

 

・フィルター等の機能が充実していて、撮影が楽しくなる!

 

・オプション機能が充実していてデジカメを触っているよう!

 

これ本当にアプリ?と思ってしまいました。

 

微妙かと思うポイント

 

・課金のフィルターが多い

 

無課金のフィルターが良いからこそ、もう少し増やしてほしい…

 

 

・あまり加工に興味がない方や操作性重視の方は分かりづらいかも

 

素敵な設定がたくさんあるので、設定が多すぎるとわかりづらいという方には不向きかも?

ですが、普通に撮影するだけでも画質がとても良いのでおススメです♪
 

多くのカメラアプリが出てきていますが、アプリもここまで出来るようになったのだなと、使うたびに、関心してしまいました。

 

 

「「rookie cam」って聞いた事ないな」、「見たことはあるけどカメラプリが多すぎてスルーしちゃった」という方も、この機会に是非インストールしてみてくださいね♪

 

その他カメラアプリも要チェックですよ♪

【図説】Camera360の登録方法と使い方を完全解説!使用感は?

LOOKSアプリの登録方法と使い方を完全解説!【画像あり】

B612 登録方法と使い方を基本から応用まで完全解説!正直な感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人@あーこ

年齢不詳のアプリマニアです。アプリをダウンロードするのが楽しくなってきてしまい、1ヶ月の層ダウンロード数は100を突破!常にアプリをダウンロード⇒削除を繰り返す毎日(ToT) DLした中でも「使える、面白い!」と思った物だけ記事にしてみようかなと思っています♪